HOME
掲載ご希望の方は、「ご意見ご要望」ページよりご連絡ください。
 2019年 
 1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月   10月   11月   12月 
 1
13:30〜15:30
「大塚勉写真展〜浦安に生まれて〜Site埋立地1971−2019生成する場」
 2  3  4  5
10:15〜11:45
こどもの広場講演会「ちょっと気になる!?こどものからだと心〜外あそびのススメ〜」
 6
10:00〜12:50
発達障害の方〜グレーゾーンの方・家族・支援者が集まり月1回交流する場です。
 7
17:45〜20:00
第2弾 新崎氏講演会 近くて遠い国「北朝鮮」は今 〜取材歴20年の報告〜

18:00〜20:00
「憲法を考える会」第2弾 新崎氏講演会 近くて遠い国「北朝鮮」は今
 8
10:30〜13:30
浦安市国際交流協会日本語グループ交流会

10:30〜13:30
浦安市国際交流協会日本語グループ交流会

10:30〜15:00
〜Play! 遊び、あふれる、まちへ!〜 クリスマスを楽しもう!
 9 10
15:05〜16:05
イイトコサガシ・ワークショップ IN 新浦安
11 12 13 14
13:00〜16:15
松永鉄六長唄三味線教室 第9回お浚い会
15 16 17
10:00〜11:30
<浦安で臨床美術を体験してみませんか?>
18 19 20
10:00〜12:00
編み物好きな人が集まって、それぞれの作りたいものを作ります。 スタッフがアドバイスします。
21
22 23 天皇誕生日 24 25 26 27 28
29 30 31


2019年12月1日(日) 
13:30〜15:30 「大塚勉写真展〜浦安に生まれて〜Site埋立地1971−2019生成する場」
漁師の息子として浦安の堀江に生まれ育った写真家 大塚勉氏が、東京写真大学(現東京工芸大学)在学中に撮影した完成したばかりの浦安の埋立地の写真と動画作品を中心に展示します。
日時:11月2日(土)〜12月8日(日)
場所:浦安市郷土博物館2階企画展示室
イベント:12月1日(日)13:30〜15:30 大塚勉講演会
11月23日(祝)13:30〜15:30 学芸員講座
イベントは開催日の一ヶ月前から電話にて事前予約受付開始。
TEL:047−305−4300 浦安市郷土博物館
▲top
2019年12月5日(木) 
10:15〜11:45 こどもの広場講演会「ちょっと気になる!?こどものからだと心〜外あそびのススメ〜」
こどものからだや心、生活が「ちょっと気になる」と思うことはありませんか?こどもの身体に関する研究の専門家をお招きし、こどもを取り巻く環境やこどもの育ちに必要な外あそびの大切さについて、最新の研究データの紹介を含めてお話しいただきます。
日時:12月5日(木) 10:15〜11:45
場所:浦安市青少年館多目的ホール
対象:乳幼児の保護者、お子様同伴可
定員:30組程度   ※参加無料
講師:野井 真吾 先生
申込・問合せ:047-350-1010 浦安市こどもの広場
▲top
2019年12月6日(金) 
10:00〜12:50 発達障害の方〜グレーゾーンの方・家族・支援者が集まり月1回交流する場です。
〇日時 12月6日(金)
一部(フリートーク):10:00〜12:50 
二部(皆さんの今年のトピック、オススメ本や映画の紹介):13:00〜15:00
★一部は12時でいったん中締め、12:50まで各自持参のお昼ご飯でランチタイムしています。よかったらどうぞ(^^♪
〇場所:浦安市文化会館3階第1練習室
〇資料代:各回300円 通しで400円
〇申込・問合せ asupe.db@gmail.com まで 
〇申込の方(@氏名 Aハンドルネーム B電話番号 C参加は、「1部のみ」「2部のみ」「両方」のいずれかお知らせ下さい。
▲top
2019年12月7日(土) 
17:45〜20:00 第2弾 新崎氏講演会 近くて遠い国「北朝鮮」は今 〜取材歴20年の報告〜
新崎氏が初めて朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪れたのは、まだ拉致問題が発覚して
いない2001年8月のことでした。
よど号ハイジャック事件や朝鮮に帰国した被爆者の補償問題などで取材を続け、最近では昨年9月と今年9月に訪朝しています。
世襲制による独特の政治体制を維持し、時にはミサイルを発射するなど、付き合いづらい隣国なのは確かですが、彼らの外交方針にもそれなりの理屈があるのでしょう。
 一方で北朝鮮の市民は、経済制裁が続く中でどのように暮らしているのでしょうか。テレビのニュースではなかなか報じられない国内の様子を写真や映像で紹介し、近くて遠い国「北朝鮮」の現状を報告していただきます。
▲top
2019年12月7日(土) 
18:00〜20:00 「憲法を考える会」第2弾 新崎氏講演会 近くて遠い国「北朝鮮」は今
日時:12月7日(土)18:00〜20:00
場所:日の出公民館第1会議室
講師:新崎 盛吾(新聞労連・元委員長)
資料代:500円
問合せ:047−352−3092 新田
▲top
2019年12月8日(日) 
10:30〜13:30 浦安市国際交流協会日本語グループ交流会
浦安市在住の外国人のための日本語教室の交流会です。学習者と支援ボランティア、家族、友人が集まります。
日時:12月8日(日)10:30〜13:30
場所:日の出公民館4F大集会室
参加費:無料
日本語で外国の人たちと気軽におしゃべりしませんか。
問合せ:047−381−5931 浦安市国際交流協会
http://www.uifa-urayasu.jp/nihongo
▲top
2019年12月8日(日) 
10:30〜13:30 浦安市国際交流協会日本語グループ交流会
浦安市在住の外国人のための日本語教室の交流会です。学習者と支援ボランティア、家族、友人が集まります。日本語で外国の人達と気軽におしゃべりしませんか。
日時:12月8日(日)10:30〜13:30
場所:日の出公民館4F大集会室
参加費:無料
問合せ:047−381−5931 浦安市国際交流協会
http://www.uifa-urayasu.jp/nihongo
▲top
2019年12月8日(日) 
10:30〜15:00 〜Play! 遊び、あふれる、まちへ!〜 クリスマスを楽しもう!
プレーパークは、火や土、風など自然の素材を使って子どもが遊びをつくる遊び場です。乳幼児から大人まで、自然の中でゆったりのんびり過ごし、楽しめます。詳しくはブログをごらんください。

日時:12/8(日) 10:30〜15:00 
※荒天中止・9時にブログにて
場所:今川少年の広場(今川トリム公園横)
対象:乳幼児〜大人(小学3年生以下は中学生以上の付添必要)
参加費:一世帯 100円/日(運営費他)

持ち物:着替え、飲み物、帽子、タオル、昼ごはん、おわん、箸、レジャーシート、トン汁の具を刻んで1品持参。木工工作をしたい人は、かなづち、のこぎり、釘など。焼いて食べるものがあると楽しいよ。その他自分が必要と思うもの。

クリスマスっぽいことができたらいいな〜と思っています。
持ち込み企画、大歓迎です。

事前申込は必要ありません。入退場は自由です。
駐車場はソフトボール場、サッカー場と共用で、入れない場合があります。できるだけ、徒歩、自転車、バスなどでおいでください。

お散歩バス・巡回ルート(つつじ、いちょう)では、目の前に止まります(バス停:トリム公園前)。

新浦安駅北口からは、2番舞浜駅行きで、5,6分乗って「サンコーポ西口」で降りて徒歩7,7分。
遠方のかたやご事情のある方は金曜日までに先着3台まで駐車場を中に確保します。お問合せください。    
問合せ:浦安プレーパークの会  090-6160-1410 横山(平日19-21時)
http://blog.livedoor.jp/urayasupurepa/

ブログを事前に見てから来ると、もっともっと楽しめる!
▲top
2019年12月10日(火) 
15:05〜16:05 イイトコサガシ・ワークショップ IN 新浦安
★2019/12/10(火)15:05-16:05、1時間お試しワークショップ(全5回中2回目)
+ 発達障害・50-80問題について語ろう & 質問の時間
(終了は16:55)参加費750円、申込み先着8名

イイトコサガシは、2009年に代表 冠地情(かんち じょう)とその仲間によって始められた演劇的手法を使った、失敗をおそれないで会話をとことん試す、ワークショップです。ファシリテーターも発達障害・ひきこもり経験者です。
会話のコツを盛り込んだ楽しいゲーム感覚のアイスブレイクで身体と頭をほぐし、気づきをシェアします。

会場:まちづくり活動プラザ 3F 12/10,1/22は第2多目的室、2/26は第3多目的室
千葉県浦安市入船5-45-1(JR新浦安駅徒歩8分) 旧入船北小学校http://www.city.urayasu.lg.jp/shisetsu/shikanren/shiminkatsudo/1022486.html

*参加費はおつりのないようにお持ちください。
ネット申込みは上記「イイトコサガシ・イベント情報」か下記「のさりの家」から

ファシリテーター:ちゃびん@横山小夜子 カウンセリングルーム「のさりの家」主宰
アスペルガー障害当事者(2008年診断)、認定心理士(2017年取得)
(公益財団法人)日本心理学会のシチズン・サイコロジスト奨励賞を代表として団体受賞。
2011年より飯田橋にて月1〜2回のワークショップを定期開催。その中で出会った引きこもり男性と7年にわたる150回以上の会話のワークショップを経験しています。50・80問題にもチャレンジ中!
主催:イイトコサガシ・千葉、 チーム・のさりの家
https://coubic.com/nosari-no-ie

*イイトコサガシ・ワークショップの本が2019/12/17発売されます。お楽しみに!!
「発達障害の人の会話力がぐんぐん伸びるアイスブレイク&ワークショップ」(講談社) ¥1500(税別)
▲top
2019年12月14日(土) 
13:00〜16:15 松永鉄六長唄三味線教室 第9回お浚い会
日本の素晴らしい伝統文化・歌舞伎を支える舞台音楽の一つ長唄(三味線)を楽しくお稽古に通われ練習している方々の、2年に一度の発表会です。入場無料。
日時:12月14日(土)13:00開場 13:30開演(16:15終演予定)
場所:浦安音楽ホール4階 スタジオA
TEL:080−5432−6599 松永
Email:tetsu6-design@r8.ucom.ne.jp
▲top
2019年12月17日(火) 
10:00〜11:30 <浦安で臨床美術を体験してみませんか?>
2019年12月のワークショップは・・・
和紙と色鉛筆と金色の紙を使って、屏風仕立ての作品を作ります。
ミニサイズの屏風、お正月の飾りにもなりそうですね。
指で描く有機的な形をきっかけに、色鉛筆の風合いと金色を対比させた躍動感のあるデザインを楽しみましょう。

日時:2019年12月17日(火)(午前10時00分〜11時30分)
場所:浦安市役所1F 市民活動センター・サロン
参加費:700円 / 1人(当日現金にてお願いいたします・大人子ども同額です)

持ち物:画材等は特にございませんが、汚れても良い服装でおこしください

申込み:https://coubic.com/ude/541667

========================================
プログラムは・・・
<金色屏風絵> 
 
作品サイズ:17×12cm
画材:
色鉛筆 他 
*画材は全て、こちらでご用意いたします。

短時間で体験できる臨床美術ワークショッププログラムです。
======================================== 
<臨床美術について> 
もともとは認知症の症状改善のために開発された芸術療法の一つで、1996年に医師、美術家、ファミリーケア・アドバイザーがチームとなって実践研究をスタートさせました。 
 
研究が進むにつれ、介護予防のみならず発達が気になる子どもへのケアや一般幼少児の教育として、また社会人向けのメンタルヘルスケアとしての効果が期待され今日多方面で取り入れられてきています。

私たち「Ude臨床美術部」は浦安市内在住の臨床美術士が集まり、ここ浦安で臨床美術を広め、必要とされる多くの方にご提供できるよう日々活動しています。

当、ワークショップは、この臨床美術プログラムの中でも、簡単に誰にでも制作できて、短時間で完了するプログラムを厳選し、臨床美術の体験をしていただくことを目的として開催をしております。
 
子育て中のお母さんのお友達同士でも、お子さん連れでも、お孫さん連れでも、男女年齢問いませんので、みなさんにご参加いただけます。(介助が必要な方、あるいは小さなお子様の場合は保護者や介助者の方のご参加をお願いさせていただいております)


◆持ち物などのご注意点
・汚れても良い服装でおこしください。
・水分補給などのお飲み物などはご持参ください。
・参加費は当日現金にてお一人様、700円(お子様同額)をお願いいたします。
・キャンセルの場合は当サイトの予約をキャンセルでお願いいたします。
(やむをえない事情をのぞき、キャンセルされる場合は早めにご連絡をいただけますと、幸いです。)
▲top
2019年12月20日(金) 
10:00〜12:00 編み物好きな人が集まって、それぞれの作りたいものを作ります。 スタッフがアドバイスします。

材料・道具はご持参ください

日時:12月20日(金)10:00〜12:00 (2020年3月まで毎月第三金曜日開催予定)  

場所:まちづくり活動プラザ3F(306)(浦安市入船5-45-1 旧入船北小学校)

参加費:¥300(コーヒー付き)

問合せ:ファイバーリサイクルうらやす 070-6512-8025 fru@js3.so-net.ne.jp
▲top
[管理]